s-IMG_8199




吾輩は犬である。名前はまだない。




嘘…

もう、ご存知の方であろう。

このBlogのヒーロー!?名前はDONK。

ご存じでない方の為に名前の由来をもう一度説明しておこう。

吾輩の親分は大の米国好き。

その米国の南方で流行っている自動車の改造の様式名称からとって名づけたらしい。

実は「おばかさん」という意味もあるらしい。

いい歳になったのに未だにそう思われてると思うとけしからん…

言語道断である。


どこで生れたかというと、

これもまた、このBLOGとやらを閲覧していただいている皆様の間では

存知ない方の方が少ないだろうが、、、

MoonBayMAZDAという

優しいお兄さん達と優しい事務員さんがいる犬舎で生まれた。

7匹兄弟である。

吾輩は末っ子、だからといって甘えん坊ではない。

ただ寂しがり屋のロマンチストなのである。

夢見れる男=ロマンチスト

今のご時世、貴重品ではなかろうか?



さてと、吾輩はここで初めて人間というものを見た。

しかも、あとで聞くとそれは犬好きという人間中で一番お人よしな種族であったらしい。

6ヶ月を過ぎた頃に今の吾輩の住処、YSautoSERVICEに越してきた。

ここで看板犬として仕事をいただいて早10年

もう大御所である。

毎日、忙しく接客業をこなしている。

看板犬も板についたものだ、だって10年のベテランさんだもん。

最近では吾輩の勤務時間は午前十時から午後六時までとしていただいておる。

相変わらず、それ以上は集中力がもたないので、ご了承願いたい。

写真撮影も慣れてきたもので、ファンサービスにも余念がない。

吾輩と写真を撮りたいと思う方、どうぞ遠慮なく思押し付け下さいませ。

その都度、親分は吾輩にイリコをくれるのだ!

吾輩としては願ったりかなったりなのだ!

相変わらず魚には目がない!

青魚、未だ大好物!

あっ…

申し訳ない、吾輩とした事が…

また、思わず魚の話題で興奮してしまった。


小さい人間の子供が苦手なのも、10歳を過ぎた今でも治ることはなかった。

未だ子供は苦手である、悪気はないのでご了承願いたい。

顔はというと、少し白髪も生えてきた。

でもお兄ちゃんやお姉ちゃんと比べると吾輩は白髪もまだ少ない。

ピチピチだと自負しておる次第である。

相変わらず愛らしいこの姿、皆様もその目で是非ともご覧頂きたい。

お待ち致しております。

ピチピチの吾輩も今年、年の暮れで11歳になる。

「まだ11歳かよ~」なんて愚弄していただいては困る。

人間で言えば82歳を過ぎた頃

貫禄の堂々たる態度、もはや長老、変わらず筋肉隆々である。

最近では食事は一日二回、お上品なので時間をかけて食しているのは変わらない。

鶏肉や昆布やイリコ、シイタケやオメガ3、色々頂いておる。

肌艶いいのは皆様からの愛情と、この食事のおかげである。


なにはともあれ、ここYSで厄介になってる以上

接客担当は死ぬまで務めぬく所存である。

みなさま、今後とも宜しくお願い申し上げまする。




敬具






なんちって…





本日のDONK

s-IMG_8425

D「D22ボクノオキニイリ!」

YS「そうね、ずっと一緒だもんね」

YS「まだまだ一緒にいようね~DONK」

D「バウッ!」


  • ライブドアブログ